竜の逆鱗の最高率ドロップ場所「ニップル」について解説!

竜の逆鱗がドロップするフリークエスト「ニップル」、およびそこでのおすすめサーヴァントについてまとめました。

フリークエスト周回パーティの参考にしてください。

「竜の逆鱗」最高率ドロップ場所

フリークエスト場所ニップル
第七特異点
‐ニップル
消費AP21
竜の逆鱗
ドロップ数/周回数
1/20
竜の逆鱗
ドロップ率
5%
万死の毒針
ドロップ数/周回数
8/20
万死の毒針
ドロップ率
40%

敵編成

wave1
ニップルwave1
エネミー名ムシュフシュBムシュフシュA
HP25,16925,169
wave2
ニップルwave2
エネミー名ムシュフシュCムシュフシュBムシュフシュA
HP39,13739,13739,137
wave3
ニップルwave3
エネミー名バシュム
HP288,970

周回用サーヴァント候補

※サーヴァント名の後ろの()は実験した際の宝具レベル

wave1、wave2のおすすめサーヴァント

サーヴァントおすすめカレイドスコープ
カレスコ
虚数魔術
凸虚数
虚数魔術
虚数
NP50%礼装
NP50%
ガウェイン
ガウェイン(5)
×××
スパルタクス
スパルタクス(5)
××

wave1、wave2ともにランサーが出現します。よって、いつものアーラシュをwave1に持ってくる戦法はここでは使えません。

有利クラスはセイバーとバーサーカーですが、☆4以下で即時にNPをチャージできるサーヴァントはガウェインとスパルタクスのみと非常に少ないです。

スパルタクスはともかく、ガウェインを所持していない場合はwave2でオーダーチェンジを使ってサポーターを引き込むようにしましょう。

wave3のおすすめサーヴァント

サーヴァントおすすめカレイドスコープ
カレスコ
虚数魔術
凸虚数
虚数魔術
虚数
NP50%礼装
NP50%
ランスロット
ランスロット(3)
××××
アサシンクラス
単体宝具アサシン
××××
Wスカディシステムがもっともストレスなく周回できる

相手がアサシンクラスかつ複数なので、ランスロットをアタッカーとしたWスカディシステムが使えます。

wave1でランスロットのスキル3を使用し、wave2では魔術礼装の2004年の断片でNP獲得量をアップさせましょう。

普通に倒すなら、強力な単体宝具アサシンを

単体ですが、HPが約29万のドラゴンが登場します。有利クラスはアサシンですが、アサシンクラスは攻撃力が0.9倍になる補正があるので、ダメージが伸びません。

NPチャージができる単体宝具のアサシンは両儀式、アサシン・パライソ、カーミラですが、いずれも攻撃力が足りず、かなりの苦戦を強いられます。

バーサーカーの坂田金時に黒の聖杯を持たせて、かつサポーターにNPを50入れる方法もありますが、そもそもバーサーカーの坂田金時を持っていることの方が少ないでしょう。

レアリティが高く、攻撃力の高いジャックや山の翁などを持っていない場合は、☆3の単体宝具アサシンにNP50%概念礼装を装備しましょう。

wave3でスカディか孔明にNP50をチャージしてもらう事で、それなりのダメージを出すことができます。

数あるフリークエストの中でもっとも周回が面倒なクエストです。周回には根気が必要です。竜の逆鱗はイベントで交換しておきたいですね。

ニップルのアイキャッチ画像
最新情報をチェックしよう!