【FGO】刑部姫について解説|各スキルや宝具の評価など

☆5サーヴァント「刑部姫」についてまとめました。珍しい支援型のアサシンですので。しっかりと使い方をマスターしておきましょう

刑部姫の基本ステータス

刑部姫のステータス

ステータス(HP,ATKはレベル90かつフォウ君強化済の値)
HP14,822ATK11,824
属性混沌・中庸隠し属性地・神性

支援サーヴァントだけあって、高いHPを持ちます。

その分ATKは控えめで、☆5アサシンのなかでは低い部類に入ります。

刑部姫のクラス

クラス:アサシンアサシンクラス

現状実装されているアサシンの殆どが攻撃型の性能を持ちますが、刑部姫はまるでキャスターのような支援特化型のサーヴァントとなっています。

刑部姫のスキル構成

※強化優先度:太字下線>太字>なし

防御力アップスキル1:変化 A+ チャージタイム:7→5
効果:自身の防御力を30%アップ(1ターン)&防御力をアップ(3ターン)&弱体耐性をアップ(3ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
防御力アップ10%30%
弱体耐性
アップ
20%40%

スキルレベルを10にすることで1ターンの間防御力を60%、3ターンの間30%上げる防御特化スキルです。

スキルレベル1でも1ターンの間30%アップは変わらないので使い勝手が良いです。マシュなどがもつ防御スキルと組み合わせることで敵の宝具を限りなく低いダメージで乗り切ることも出来ます。

刑部姫はHPが高いので自身の生存に役立つスキルです。

NPチャージスキル2:千代紙操法 EX チャージタイム:7→5
効果:味方単体のNPを増やす&スター発生率をアップ(3ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
NP増加10%20%
スター発生
アップ
30%50%

味方一人のNPを増やすスキルですが、レベル1では10、レベル10でも20しか与えることは出来ません。宝具を打たせるのには少し足りない、という印象が目立ちます。

スター発生率に関してはレベル1で30%、レベル10で50%と高い値を誇りますが、無理に上げる程のスキルでもありません。

後回しで良いでしょう。

防御力ダウンスキル3:城化物 A++ チャージタイム:7→5
効果:敵単体の防御力をダウン(1ターン)&強化状態を解除
スキルLv.1スキルLv.10
防御力ダウン20%40%

敵の防御力を最大で40%下げることもそうですが、それ以上に強化状態を解除するスキルが目を引きます。

高難易度などで敵がバフをつけることは多く、そのバフを5ターンに一度消すことが出来るのは大きなメリットです。

また、1ターンの間ですが最大40%防御力を落としてくれる恩恵は大きいです。ボスに対して宝具を放つときに併せて使うと良いでしょう。

二番目の優先度としましたが、スキル1と優先度はそこまで変わりません。共に上げても良いです。

刑部姫のスキル総評

宝具と違い、味方を強化するスキルはスキル2だけです。その強化もNP供給とスター発生率アップと微妙なものです。

自身の強化に敵の弱体化と色々な効果のスキルを併せ持っていますが、器用貧乏と言わざるを得ません。

刑部姫の霊基再臨、スキル強化素材

霊基再臨素材
1回目アサシンピースアサシンピース×52回目アサシンピースアサシンピース×12
世界樹の種世界樹の種×9
3回目アサシンモニュメントアサシンモニュメント×54回目アサシンモニュメントアサシンモニュメント×12
虚影の塵虚影の塵×20禁断の頁禁断の頁×10
禁断の頁禁断の頁×5精霊根精霊根×5
素材合計銅素材虚影の塵×20
銀素材アサシンピース×17世界樹の種×9禁断の頁×15
金素材アサシンモニュメント×17精霊根×5
スキル強化素材
Lv1→Lv2殺の輝石殺の輝石×5Lv2→Lv3殺の輝石殺の輝石×12
Lv3→Lv4殺の魔石殺の魔石×5Lv4→Lv5殺の魔石殺の魔石×12
虚影の塵虚影の塵×10
Lv5→Lv6殺の秘石殺の秘石×5Lv6→Lv7殺の秘石殺の秘石×12
虚影の塵虚影の塵×20世界樹の種世界樹の種×6
Lv7→Lv8世界樹の種世界樹の種×12Lv8→Lv9奇奇神酒奇奇神酒×8
奇奇神酒奇奇神酒×3枯淡勾玉枯淡勾玉×24
Lv9→Lv10伝承結晶伝承結晶×1
素材合計銅素材殺の輝石×51虚影の塵×90
銀素材殺の魔石×51世界樹の種×54枯淡勾玉×72
金素材殺の秘石×51奇奇神酒×33伝承結晶×3

刑部姫の強化素材について

不足しそうな素材は虚影の塵か枯淡勾玉でしょうか。とくに枯淡勾玉の要求数である72はかなり重い値です。

足りないことの方が多いのではないでしょうか。とはいえ、枯淡勾玉を要求してくるのはLv8からLv9へのレベルアップ時なので、ある程度までは上げられます。

刑部姫のクラススキル

陣地作成陣地作成A+:自身のアーツカードの性能を少しアップ
気配遮断気配遮断(陰)B:自身のスター発生率をアップ&弱体耐性をダウン[デメリット]
神性神性C:自身に与ダメージプラス状態を付与

本来キャスターが持つクラススキル、陣地作成を所持しています。神性を所持していますが、刑部姫自身のATKはあまり高くないのであまりメリットにはなっていません。

刑部姫の宝具

刑部姫の宝具宝具名:白鷺城の百鬼八天堂様(はくろじょうのひゃっきはちてんどうさま)
宝具属性:Quick
効果: 味方全体の防御力を20%アップ(3ターン)&3ターンの間、クイックカード性能をアップ(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>&最大HPをアップ↓強化後効果:味方全体の防御力を20%アップ(3ターン)&クイックカード性能をアップ(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>&バスターカード性能をアップ(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>&最大HPをアップ(3ターン)
OCLv.1OCLv.5
Quickアップ30%50%
Busterアップ30%50%
最大HPアップ20004000

宝具強化により、クイックとバスターの両方に対して強化が出来るようになりました。強化量はどちらも等しくOC1で30%です。

オーバーチャージで倍率が上がりますが、複数人で宝具を打つ場合は他のサーヴァントの宝具が恩恵を受けられないので最初に使用しましょう。

カード効果アップもありますが、防御力アップ&最大HPアップも所持しているので攻撃も防御も強化してくれます。

ただし、防御力アップと最大HPアップは3ターンしか効果が持続しないので注意が必要です。

刑部姫のコマンドカード性能

刑部姫のコマンドカード

Quick2枚、Arts2枚、Buster1枚とバランスの良い構成です。

Artsカードに関してはNP性能が良好で、QuickのNP効率も優秀なので宝具を撃つのはさほど苦ではありません。

またQuickカードでのスター発生率も良好で、スターを供給するのに多少ですが貢献してくれます。

全体的に見てみるとカード性能は優秀な部類に入ると言えるでしょう。

刑部姫が敵として出現した場合

宝具チャージ宝具チャージ3脅威度C
※脅威度一覧
S:放置するとパーティが全滅する可能性あり。対策を講じて対処すること
A:放置すると被害甚大の可能性あり。速やかに対処すること
B:放置すると被害が出る可能性あり。脅威度A以上の敵がいなければ対処すること
C:放置しても被害は軽微。倒すのは後回しで問題なし

宝具チャージは3で、宝具チャージを進めるスキルは持っていません。また、攻撃宝具ではないので宝具を撃たれても脅威はありません。

完全に後回しにして、他のサーヴァントの対処をしましょう。

刑部姫に装備したい概念礼装

最大の真価である宝具を撃つにはNPを貯める必要があります。そのため初めからNPをチャージして戦闘を開始できる虚数魔術や毎ターンNPをチャージできるプリズマコスモスなどがおすすめです。

特にプリズマコスモスは毎ターンNP獲得効果を持つので刑部姫自身のカードを積極的に切る必要がなくなり、アタッカーのカードを優先的に選択できるようになります。

概念礼装名効果
虚数魔術
虚数魔術
自身のNPを60%チャージした状態でバトルを開始する

[限界突破時]自身のNPを75%チャージした状態でバトルを開始する
プリズマコスモス
プリズマコスモス
自身に毎ターンNP8%獲得状態を付与

[限界突破時]自身に毎ターンNP10%獲得状態を付与

刑部姫と共に編成したいサーヴァント

宝具がBuster&Quickアップなので編成したいアタッカーの数はかなり多くなります。

アサシンとして編成すると仮定しても☆5ならジャック・ザ・リッパー、山の翁、クレオパトラ。☆4ならカーミラや水着スカサハなど挙がるサーヴァントは多いです。

また共に編成する際に候補に挙げておきたいアルターエゴですが、殺生院キアラを除いた全員がBusterかQuick宝具なので相性が非常に良いです。

刑部姫の総合評価

アサシンのサポーターとして唯一性は群を抜いています。

ですがスキル、宝具を見てみると自身の強化、敵の強化、味方の強化と様々な要素を盛り込んで器用貧乏に陥っている印象を受けます。

さらに、真価を発揮する宝具を撃つために、刑部姫自身のカードを切らなければならない。宝具そのものがQuickなのでArtチェインが狙えないなどの問題点も多いです。

その分スキルで性能を強化できる他サーヴァントに一歩遅れてしまっていると言わざるを得ません。

刑部姫のステータス
最新情報をチェックしよう!