【FGO】諸葛孔明について解説|各スキルや宝具の評価など

諸葛孔明(以後、孔明と記述)について解説しました。ガチャを引く場合の参考にしてください。

諸葛孔明の基本ステータス

諸葛孔明のステータス

ステータス(HP,ATKはレベル60かつ☆3フォウ君強化済の値)
HP15,259ATK11,598
属性中立・善隠し属性

☆5キャスターの中では平均程度のATK、HPとなります。あくまで☆5の中なので、当然全キャスターで見れば高いステータスです。

キャスタークラスですが☆4のキャスターと比べるとダメージが以外にも伸びるので、アサシン相手ならば多少はHPを削るのに貢献してくれます。

諸葛孔明のクラス

クラス:キャスター

キャスタークラスです。攻撃力に0.9倍のマイナスの補正がかかります。

とはいえ孔明の宝具は攻撃宝具ではないのでこの補正はそこまでデメリットではありません。

むしろスターを集めないマイナスの補正が逆にメリットとなっています。孔明はサポーターの代表ともいえるサーヴァントなので、アタッカーのスター運用の邪魔をしないのは明確なメリットですね。

諸葛孔明のスキル構成

※太字下線>太字>なし

クリティカルアップスキル1:鑑識眼 A チャージタイム:7→5
効果:味方単体のクリティカル威力をアップ(3ターン)&味方単体のNPを30増やす
スキルLv.1スキルLv.10
クリティカル
威力アップ
20%50%
メインはNP30獲得。クリティカルはアタッカーによる

味方一人のNPを30%アップさせるスキルです。どちらかというとこちらの効果の方がメインです。

瞬時にNPを30回復できるので、あと少しで宝具を撃てる!と言ったときに重宝します。

一応ですがクリティカル威力アップに関してもなかなかの倍率です。流石に最高クラスの倍率には及びませんが、クリティカルを得意とするアタッカーを補助するという目的では十分すぎる働きをしてくれます。

NP30%獲得は魅力ですが、こちらはレベルに依存しません。他のスキルの方がレベルへの依存度は高いので、強化優先度は3番目にしています。

ただし、スキルターンの短縮も考えると最終的にはスキルレベル10にすることを推奨します。

防御力アップスキル2:軍師の忠言A+ チャージタイム:8→6
効果:味方全体の防御力アップ(3ターン)&被ダメージカット状態を付与(3ターン)&NPを10%増やす
スキルLv.1スキルLv.10
防御力アップ20%30%
ダメージカット200500
NPを増やしつつ生存力を高めてくれるスキル

味方全員のNPを10%増加します。スキル1、スキル3と合わせて味方全体にNP20供給、さらに内1体には合計で50もチャージできる破格の結果です。

正直この効果だけで起用する価値は十分にあると言えるでしょう。

防御力アップの効果に関しても見逃せません。防御力アップ30%は味方全体に付与するものとしては最高の倍率ですし、ダメージカットも倍率こそ低いですが、十分な働きをしてくれます。

レベルが高いほどパーティ全体の生存力が上がります。強化優先度は2番目にしました。スキル3の次にあげていきましょう。

攻撃力アップスキル3:軍師の指揮A+ チャージタイム:8→6
効果:味方全体の攻撃力をアップ(3ターン)&与ダメージプラス状態を付与(3ターン)&NPを10%増やす
スキルLv.1スキルLv.10
攻撃力アップ20%30%
与ダメージ
プラス
200500
全ての効果の価値が高い

スキル2でも説明しましたが、このスキルにも味方全体へのNP10%供給効果がついています。アタッカーにNPが50チャージできることを考えると、それだけでも破格の性能でしょう。

攻撃力アップ関連の効果についても驚異的な効果が並びます。攻撃力アップ30%は味方全体を対象とするスキルの中では最高の倍率です。

また、与ダメージプラス効果を持つのは孔明のこのスキルだけで、希少性はもちろん、効果もなかなかのものです。

これら2つの効果が合わさるので、アタッカーの与えるダメージはかなり伸びるようになります。貢献度の高い優秀なスキルと言えるでしょう。

以上の点から強化優先度は一番です。最優先で育成していきましょう。

諸葛孔明のスキル総評

3つのスキルを全て使用する必要がありますが、アタッカーにNPを50チャージできる優秀なサーヴァントです。

NP以外の効果に関しても攻撃力、防御力、クリティカル威力と優秀なスキルが多いです。

多くのマスターが欲しがる理由がスキルからも読み取れますね。

諸葛孔明の霊基再臨、スキル強化素材

霊基再臨素材
1回目キャスターピースキャスターピース×52回目キャスターピースキャスターピース×12
虚影の塵虚影の塵×15
3回目キャスターモニュメントキャスターモニュメント×54回目キャスターモニュメントキャスターモニュメント×12
禁断の頁禁断の頁×10無間の歯車無限の歯車×10
無間の歯車無限の歯車×5鳳凰の羽根鳳凰の羽根×10
素材合計銅素材虚影の塵×15
銀素材キャスターピース×17禁断の頁×10無間の歯車×15鳳凰の羽根×10
金素材キャスターモニュメント×17
スキル強化素材
Lv1→Lv2術の輝石術の輝石×5Lv2→Lv3術の輝石術の輝石×12
Lv3→Lv4術の魔石術の魔石×5Lv4→Lv5術の魔石術の魔石×12
禁断の頁禁断の頁×5
Lv5→Lv6術の秘石術の秘石×5Lv6→Lv7術の秘石術の秘石×12
禁断の頁禁断の頁×10虚影の塵虚影の塵×10
Lv7→Lv8虚影の塵虚影の塵×20Lv8→Lv9蛮神の心臓蛮神の心臓×8
蛮神の心臓蛮神の心臓×3鳳凰の羽根鳳凰の羽根×20
Lv9→Lv10伝承結晶伝承結晶×1
素材合計銅素材術の輝石×51虚影の塵×90
銀素材術の魔石×51禁断の頁×45鳳凰の羽根×60
金素材術の秘石×51蛮神の心臓×33伝承結晶×3

諸葛孔明の強化素材について

初期の頃に実装されたサーヴァントなので要求する素材は他のサーヴァントと競合しやすいです。

要求数もほとんどが二けたですが、全体的に数は多めです。育成難易度は少し厳しめですね。

諸葛孔明のクラススキル

陣地作成A:自身のアーツカードの性能をアップ
道具作成道具作成B:自身の弱体成功率をアップ

諸葛孔明の宝具

諸葛孔明の宝具宝具名:石兵八陣(かえらずのじん)
宝具属性:Art
効果:敵全体にチャージ減少&中確率でスタン付与<オーバーチャージで効果UP>&500の呪い付与&防御力ダウン(3ターン)
↓強化後
効果:敵全体にチャージ減少&中確率でスタン付与<オーバーチャージで効果UP>&1000の呪い付与&防御力ダウン(3ターン)
OCLv.1OCLv.5
スタン確率50%80%
宝具Lv.1宝具Lv.5
防御力ダウン30%50%
スタンや宝具チャージ減少、防御力低下など嬉しい効果が多い

攻撃宝具ではありませんが、貢献度はかなり高めの宝具です。まず、確定で宝具チャージを1下げるので相手の宝具まで1ターンの猶予を持つことができます。

また、防御力ダウンは強化クエストにより倍率が上がっており、レベル依存ではあるもののレベル1で30%ダウンするという優れた性能を持っています。

スタンの確率も50%ですがまあまあ当たると言った印象です。とはいえ当然外すことはあるので過信は禁物ですね。

注意点がありまして、もしも敵の宝具に合わせて無敵などのスキルを使っている場合、宝具チャージが減るのでその無敵などのスキルが意味のないものになってしまう可能性があります。

そのため宝具を回避するためにスキルを使用した場合はこの宝具は使用しないようにしましょう。

また、防御力ダウンの倍率がかなり高いので複数人で宝具を撃つ場合は前の方に持ってきた方が、その後のアタッカーの宝具のダメージが伸びます。

こちらも覚えておきましょう。

諸葛孔明のコマンドカード

諸葛孔明のコマンドカード

宝具含めて、Art4枚の構成です。Artパーティに貢献できるコマンドカードの構成ですね。

ArtsカードのNP効率は普通ですが、カードが3枚あるのでNPは貯めやすいです。

一方でQuickカードは一枚しかなく、また性能も良いわけではないのでスター回収は苦手ですね。

宝具を撃った方がパーティ全体への貢献度は大きいので、積極的にArtsチェインを狙っていきましょう。

諸葛孔明が敵として出現した場合

宝具ゲージ宝具チャージ5脅威度C
※脅威度一覧
S:放置するとパーティが全滅する可能性あり。対策を講じて対処すること
A:放置すると被害甚大の可能性あり。速やかに対処すること
B:放置すると被害が出る可能性あり。脅威度A以上の敵がいなければ対処すること
C:放置しても被害は軽微。倒すのは後回しで問題なし

キャスタークラスなので、宝具ゲージは5つです。全てのスキルで宝具チャージを増やしてきますが、本人の宝具が攻撃宝具ではないので脅威度は低めです。

ただし他のサーヴァントと共に出現した場合は、そのサーヴァントの宝具チャージも増やしてしまうので注意が必要です。

諸葛孔明に装備したい概念礼装

役割がサポーターなので装備したい概念礼装は自ずと決まってきます。

宝具を撃つことが目的なら「プリズマコスモス」などがおすすめですし、単純にクリティカルアタッカーのサポートをさせるなら「2030年の欠片」や「聖女の教示」などもおすすめです。

開幕速攻で宝具を撃つために「カレイドスコープ」も選択肢に入ります。自分でNPを20チャージできるので、限界突破していなくても使用できます。

概念礼装名効果
プリズマコスモス
プリズマコスモス
自身に毎ターンNP8%獲得状態を付与する

[限界突破時]自身に毎ターンNP10%獲得状態を付与する
2030年の欠片
2030年の欠片
自身に毎ターンクリティカルスター8個獲得状態を付与

[限界突破時]自身に毎ターンクリティカルスター10個獲得状態を付与
聖女の教示
聖女の教示
自身のクイック性能を8%アップ&バスター性能を8%アップ+登場時にスターを15個獲得(1回)

[限界突破時]自身のクイック性能を10%アップ&バスター性能を10%アップ+登場時にスターを20個獲得(1回)
カレイドスコープ
カレイドスコープ
自身のNPを80%チャージした状態でバトルを開始する

[限界突破時]自身のNPを100%チャージした状態でバトルを開始する

諸葛孔明と共に編成したいサーヴァント

NP目的で編成するのなら、早い話アタッカーの特徴を持つサーヴァントならば誰とでも相性が良いです。

スキル3が攻撃力アップのため宝具やコマンドカードの色に左右されないからです。

スキル1を最大限発揮するならクリティカルが得意なサーヴァントがおすすめです。セイバーのランスロットやジャックなどクリティカルが得意なサーヴァントは多いです。

そういったサーヴァントと組ませるとより力を発揮するでしょう。

関連記事

☆5サーヴァント「ジャック・ザ・リッパー(以降ジャックと記載)」についてまとめました。使用する際の参考にしてください。目次 1.基本ステータスとクラス 2.スキル構成 3.ジャックの再臨、スキル素材まとめ[…]

ジャックのステータス

諸葛孔明の総合評価

※青:強み、赤:弱み

サポート能力最上位のサーヴァント

あくまで個人的な意見ですが、玉藻の前、スカディ、マーリンを含む4大サポーターの一角です。

サポートに関する能力が突出していて、フレンドから借りるだけでもその強さがはっきりとわかるスペックの持ち主です。

宝具を撃つために必要なNP周りの大幅な補強に攻撃力アップ、防御力アップ、クリティカルアップと隙がありません。

高難易度、ストーリーはもちろん、周回にも連れていける幅の広いサーヴァントですね。

どちらかというと短期決戦が向いている性能

長期戦、短期戦の両方を考慮した場合、どちらかと言うと短期決戦の方が向いています。

NPチャージ礼装で宝具を撃って敵の防御力を減らすか、スター獲得礼装でクリティカルに貢献するか、あるいは両方なのかは分かりませんが高難易度の内容によっては1ターンで倒せるものも少なくありません。

もちろん概念礼装やアタッカー、他のサポーターの完成度も重要ですが狙えるという事は頭の片隅に入れておきましょう。

弱みのない優秀なサーヴァント

スキル、宝具の説明を見ればなんとなくわかると思いますが、とくに弱みのない非常に優秀なサーヴァントです。

持っていると便利で、どんな場面でも連れていけます。マーリンやスカディの登場する前はフレンドから必ず借りると言っても過言ではないサーヴァントでした。

フレンドから借りるのもそうですが、できれば自分で持っておきたいサーヴァントの筆頭でもあります。

サポート欄に出しておくだけでもフレンドが得をするので、もし当てた場合は育ててサポート欄に置いておきましょう。

諸葛孔明のステータス
最新情報をチェックしよう!