【FGO】土方歳三について解説|各スキルや宝具の評価など

土方歳三についてまとめました。

土方歳三の基本ステータス

土方歳三のステータス

ステータス(HP,ATKはレベル90かつフォウ君強化済の値)
HP13,028ATK13,089
属性秩序・悪隠し属性

☆5バーサーカーの中では高めのATKです。全サーヴァントで見ても高いといえますね。

一方でHPが低めですが、バーサーカークラスなのでHPの高い低いはあまり影響を与えていません。

とはいえ貴重な☆5単体宝具バーサーカーなので、フォウ君はATK、HPともに1000入れておきましょう。

土方歳三のクラス

クラス:バーサーカー

バーサーカークラスです。攻撃力に1.1倍の補正がかかります。土方のATKは高めで、、クラス補正により他のクラスのサーヴァントに比べてさらに高いダメージが出るように感じます。

スター関連の補正については最悪で、クリティカルに関する適正はないに等しいです。しかし土方はスター集中やクリティカル威力アップスキルを所持しています。サポーターで補えば十分にクリティカルを狙えるサーヴァントです。

土方歳三のスキル構成

※強化優先度:太字下線>太字>なし

バスターアップスキル1:戦場の鬼B チャージタイム:7→5
効果:味方全体のBusterカード性能をアップ(3ターン)&スター発生率をアップ(3ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
Busterアップ10%20%
スター発生アップ10%20%
Busterアップとスター発生で宝具、クリティカル両方に貢献

Busterアップとスター発生の複合スキルです。倍率こそ低めですが、持続ターンが3ターンと長めなのが特徴です。

宝具、クリティカルの両方に貢献してくれるスキルです。レベル上げの恩恵がかなり大きいので、強化優先度は1番となります。

最終的には9か10を目指したいところですね。

HP回復スキル2:仕切り直しC チャージタイム:7→5
効果:自身の弱体状態解除&自身のHPを回復
スキルLv.1スキルLv.10
HP回復5001500
バーサーカーゆえに回復の優先度は低め

回復スキルですが、バーサーカークラスゆえに回復が焼け石に水なときが多いです。どちらかというとメインは弱体解除ですが、こちらもそこまで使用頻度は高くありません。

以上の観点から、強化優先度は3番です。上げられるところまで上げる、という方針でも問題ないでしょう。

スター集中アップスキル3:局中法度EX チャージタイム:7→5
効果:自身のスター集中度をアップ(3ターン)&HPが少ないほどクリティカル威力がアップする状態を付与(3ターン・最低20%〜最大100%)&HP減少(1000固定)【デメリット】
スキルLv.1スキルLv.10
スター集中2000%4000%
クリティカルの要となるスキル

3ターンスター集中とクリティカル威力アップを得るスキルです。クリティカル威力アップはHPが少ないほど威力が上がりますが、最低でも20%とまあまあな倍率です。

土方のクリティカル運用の要ともいえるスキルです。効果の倍率アップよりもスキルターンの短縮の方が恩恵が大きいので、なるべくレベルを上げておきたいスキルです。

スキル1と悩みましたが、強化優先度は2番目に設定しました。このスキルも、レベル9か10を目指しましょう。

土方歳三のスキル総評

どちらかというとクリティカルに特化したスキルが多いです。とはいえそれだけで十分な運用ができるわけではないので過信は禁物です。

サポーターを揃えてこそ真価を発揮するサーヴァントと言えますね。

また、HPが下がるほどクリティカル威力がアップしますが、バーサーカークラスゆえにHP管理は少し難しいです。そこは注意しておきましょう。

土方歳三の霊基再臨、スキル強化素材

霊基再臨素材
1回目バーサーカーピースバーサーカーピース×52回目バーサーカーピースバーサーカーピース×12
英雄の証英雄の証×22
3回目バーサーカーモニュメントバーサーカーモニュメント×54回目バーサーカーモニュメントバーサーカーモニュメント×12
愚者の鎖愚者の鎖×29血の涙石血の涙石×6
血の涙石血の涙石×3呪獣胆石呪獣胆石×5
素材合計銅素材英雄の証×22愚者の鎖×29
銀素材バーサーカーピース×17
金素材バーサーカーモニュメント×17血の涙石×9呪獣胆石×5
スキル強化素材
Lv1→Lv2狂の輝石狂の輝石×5Lv2→Lv3狂の輝石狂の輝石×12
Lv3→Lv4狂の魔石狂の魔石×5Lv4→Lv5狂の魔石狂の魔石×12
愚者の鎖愚者の鎖×15
Lv5→Lv6狂の秘石狂の秘石×5Lv6→Lv7狂の秘石狂の秘石×12
愚者の鎖愚者の鎖×29英雄の証英雄の証×15
Lv7→Lv8英雄の証英雄の証×29Lv8→Lv9魔術髄液魔術髄液×54
魔術髄液魔術髄液×18無間の歯車無間の歯車×24
Lv9→Lv10伝承結晶伝承結晶×1
素材合計銅素材狂の輝石×51愚者の鎖×132英雄の証×132魔術髄液×216
銀素材狂の魔石×51無間の歯車×72
金素材狂の秘石×51伝承結晶×3

土方歳三の素材について

とにかく銅素材の要求数が多いサーヴァントです。3種類のいずれも3桁を越えていて、育成難易度はかなり高いといえますね。

イベントで交換するのはもちろん、フリークエストの周回にも力を入れていく必要があるでしょう。

土方歳三のクラススキル

狂化D+:自身のバスターカード性能をアップ

土方歳三の宝具

土方歳三の宝具宝具名:不滅の誠(しんせんぐみ)
宝具属性:Buster
効果:敵単体に自身のHPが少ないほど威力の高い超強力な攻撃<オーバーチャージで威力UP>
OCLv.1OCLv.5
威力アップ800%1200%
HPの減少量がそのままダメージに直結する

宝具強化が来ています。HPがMAXの状態では☆5の中でも低い部類に入ります。ですがHPが下がれば下がるほど威力が上がり、HPが1の状態ではほぼTOPのダメージを叩き出します。

そのためHP管理が重要なサーヴァントと言えますね。基本的には誰に対しても使用できるバーサーカーですが、使用する際にはHPを減少するサーヴァントと組み合わせるのも面白いです。

土方歳三のコマンドカード

土方歳三のコマンドカード

Quick2枚、Art1枚、Buster2枚の構成です。バーサーカーなのにBusterカードを3枚持たない珍しい構成です。

Artsカードの性能は良いものの、1枚しかないのでArtsチェインは狙いにくいです。手札に来たら優先的に選択したいカードですね。

Quickの性能も悪くはありません。ですが土方一人でスター供給が足りるわけではないので、やはりサポーターの助けが必要となってきますね。

総合的なカード性能に関しては高めと言えます。

土方歳三が敵として出現した場合

宝具チャージ脅威度B
※脅威度一覧
S:放置するとパーティが全滅する可能性あり。対策を講じて対処すること
A:放置すると被害甚大の可能性あり。速やかに対処すること
B:放置すると被害が出る可能性あり。脅威度A以上の敵がいなければ対処すること
C:放置しても被害は軽微。倒すのは後回しで問題なし

チャージ増加、必中、無敵貫通のいずれも所持していないサーヴァントです。宝具による対策はしやすいですが、それ以上にクリティカルが脅威です。

スキルを何度も使用されると手が付けられなくなるので、優先的に排除したい敵ではあります。

他に脅威な敵がいない場合は一気に倒した方が被害が少なくて済みます。

土方歳三に装備したい概念礼装

HP減少を最大限役立てるために、ガッツ礼装がおすすめです。さまざまなイベントで配布されているので、所持している概念礼装を装備してみましょう。

サポーターに装備させるならば、クリティカルに貢献できる「2030年の欠片」がおすすめです

概念礼装名効果
2030年の欠片
2030年の欠片
自身に毎ターンクリティカルスター8個獲得状態を付与

[限界突破時]自身に毎ターンクリティカルスター10個獲得状態を付与

土方歳三と共に編成したいサーヴァント

Buster宝具かつスターを要求するので、もっとも相性が良いのはマーリンです。

また、土方は自分の身を護る術を持っていないので無敵を提供できるのも大きい点です。

身を守るという意味ならばマシュやゲオルギウス、レオニダスなどもおすすめに入ります。

Buster性能を伸ばすよりも生存に重きを置いた方がいいので、そちらを伸ばしていきましょう。

関連記事

マシュについてまとめました。ストーリーにより成長しますが、成長後の性能を解説していきます。どんなマスターであっても非常に使い勝手の良いサーヴァントですので、使い方を覚えておきましょう。基本ステータスについてHP:13,8[…]

関連記事

ゲオルギウスについてまとめました。高難易度において活躍するサーヴァントです。低レアですが、他のサーヴァントにはない強みを持っています!しっかりと理解して使っていきましょう!基本ステータスについてHP:10,200/ATK[…]

土方歳三の総合評価

※青:強み、赤:弱み

マスターとカルデアが強ければ強いほど真価を発揮する

自信のHPが低いほど強さが増すサーヴァントです。そのためマスターとしての戦場把握能力がかなり高く、同時にそれをサポートできるだけのカルデアの戦力が揃っていれば非常に強いサーヴァントです。

もちろん、HPが減らなくても強いことは強いのですが、やはり他のサーヴァントと一線を画すにはHPをマスターが管理する必要があります。

かなり上級者向けのサーヴァントですが、その分真価を発揮すれば強いです。

身を護る術がなく、事故も起こりやすい

耐久に貢献するスキルが少ないために、クリティカルによる事故などはどうしても起こります。

仕方ないこともあるのですが、1発KOで土方が戦闘不能になってしまう、ということも少なくありません。

もう一度挑めばよいだけなのですが、すぐにクリアしたい!という場合にはあまりお勧めできないサーヴァントです。

また、育成のためのコストが重いこともデメリットの一つですね。真価が発揮されるまでが長いサーヴァントといえます。

土方歳三のステータス
最新情報をチェックしよう!