秦良玉について解説!さまざまな効果を付与する特殊なランサー!

基本ステータスについて

ステータス(HP,ATKはレベル80かつフォウ君強化済の値)
HP14,387ATK9,295
属性秩序・善隠し属性人・愛する者

☆4のランサーの中では低めのATKです。その分HPは高めに設定されており、☆4ランサーの中ではワルキューレ以外に勝っています。HPに重点を置いたステータスですね。

宝具が攻撃宝具ではありませんが、アタッカーになれるポテンシャルも秘めています。低いATKを補うために、フォウ君を1000まで入れておきましょう。

クラス

クラス:ランサー

スキル構成(強化優先度:太字下線>太字>なし)

スキル1:白杵槍  B チャージタイム:7→5
効果:自身のQuickカード性能をアップ(3ターン)&Arts性能をアップ(3ターン)&クリティカル威力をアップ(3ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
Artsアップ10%20%
Quickアップ10%20%
クリティカル
威力アップ
20%30%
運用の要といえるスキル

秦良玉はArtsカード、Quickカードを合計で4枚所持します。また、宝具を何度も撃つことが運用において重要です。

そのため、NP供給に直結するArts性能、Quick性能をアップするこのスキルはとても重要です。

確かに、それぞれのアップの倍率は最大でも20%と微妙な値ではあります。それでも、所持コマンドカードの内、4枚を20%強化できると考えると十分な性能です。

クリティカル威力アップはおまけ程度に

もう一つのクリティカル威力アップ効果ですが、3ターン持続するとはいえ、倍率は最低クラスです。

秦良玉は宝具発動後にクリティカルを出すことに意味があるので、この効果はおまけ程度に考えておきましょう。

強化優先度は1番です。最優先で上げていきましょう。

スキル2:忠士の相  B チャージタイム:7→5
効果:自身のスター集中度をアップ(1ターン)&弱体無効状態を付与(3回・3ターン)&強化解除耐性をアップ(3回・3ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
スター集中300%600%
クリティカルを狙うのに必要なスター集中スキル。

ランサークラスですので、スター集中の補正の値を考えるとレベル1でも十分な効果を発揮します。

強化解除耐性を付与する

少し表現が分かりにくいですが、強化解除耐性は秦良玉についた攻撃力アップのようなバフを、敵に解除されにくくするスキルです。

敵サーヴァントが強化解除のスキルを使用したときに、無効化するスキルですね。

秦良玉は宝具で自身に多数のバフを付与します。それぞれが5ターンは持続するので、このバフを解除させないためのスキルです。

もちろん、強化解除耐性は高ければ高いほど良いです。ですが、強化解除を使ってくる相手がそこまで多いわけではありません。とりあえずスキル上げは余裕のある素材の分だけ行っておきましょう。

強化解除を付与する敵と戦うときに、上げていくのが良いと思います。

以上の点から、強化優先度は2番目です。

スキル3:盗賊打破  B  チャージタイム:10→8
効果:自身にガッツ状態を付与(2回・3ターン)&NPを増やす
スキルLv.1スキルLv.10
NP増加10%20%
ガッツとNP供給が合体したスキル

ガッツとNP供給が一緒になっています。NPの増加量は最大で20%です。秦良玉は宝具を撃つことが運用の要なので、NP供給スキルは重宝します。

一方でガッツと一体化しているため、スキル再使用までのターンが長いです。他のスキルと比べてみると優先度は下がる印象です。

とはいえ、最終的にはレベル10を目指したいスキルです。

スキル総評

良いスキルが並びます。倍率は微妙なものが多いですが、効果そのものが多く、あまり気になりません。

いずれも宝具に貢献してくれるスキルばかりです。宝具レベルが高い場合は、スキル上げに力を入れることをおすすめします。

霊基再臨、スキル強化素材

霊基再臨素材
1回目ランサーピース×42回目ランサーピース×10
世界樹の種×8
3回目ランサーモニュメント×44回目ランサーモニュメント×10
蛇の宝玉×7鳳凰の羽根×7
鳳凰の羽×4混沌の爪×6
素材合計銅素材
銀素材×14×8×7×11
金素材×14×6
スキル強化素材
Lv1→Lv2槍の輝石×4Lv2→Lv3槍の輝石×10
Lv3→Lv4槍の魔石×4Lv4→Lv5槍の魔石×10
蛇の宝玉×4
Lv5→Lv6槍の秘石×4Lv6→Lv7槍の秘石×10
蛇の宝玉×7世界樹の種×5
Lv7→Lv8世界樹の種×10Lv8→Lv9オーロラ鋼×15
オーロラ鋼×5閑古鈴×20
Lv9→Lv10伝承結晶×1
素材合計銅素材×42
銀素材×42×33×45×60×60
金素材×42×3

素材について

3桁を要求する素材はありません。閑古鈴の入手は大変ですが、それ以外の素材は易しめです。

閑古鈴に関しては今後イベント交換アイテムになる可能性が高いので、そのときに積極的に集めていきたいですね。

クラススキル

対魔力C:自身の弱体耐性を少しアップ

宝具(太字下線は強化による効果追加部分)

 

宝具名:祟禎帝四詩歌(むよくにしてちゅうぎのうた)
宝具属性:Arts
効果: 「通常攻撃時に防御力ダウン付与(3ターン)」を付与(3回・5ターン・10%)&「クリ攻撃時に強化解除」を付与(3回・5ターン)&「被ダメ時にクリ威力をダウン(3ターン)」を付与(3回・5ターン・10%)&「被クリダメ時に味方全体のHPを回復」を付与(3回・5ターン)<オーバーチャージで回復効果アップ>&攻撃力を大アップ(3ターン)
OCLv.1OCLv.5
HP回復量20004000
宝具Lv.1宝具Lv.5
攻撃力アップ30%50%
さまざまな効果を付与する宝具

攻撃をしない宝具です。さまざまな効果を秦良玉自身に付与します。その内容は簡単にまとめると以下の通りです。

クリティカル攻撃時相手の強化状態を解除
攻撃時相手の防御力をダウン
被クリティカル攻撃時(クリティカル攻撃された場合)味方全体のHPを回復
被攻撃時(攻撃された場合)相手のクリティカル威力をダウン

攻撃をしても、攻撃をされてもバフ、デバフを振りまき続けるようになります。効果の持続時間も5ターンと長く、長期戦において活躍するサーヴァントです。

攻撃力アップが宝具レベル依存

魅力の一つである3ターンの攻撃力アップですが、倍率が宝具レベルに依存します。

宝具レベル1でも30%で十分に高い値ですが、当然宝具レベル5の方が出るダメージが大きいです。

今回のガチャで何体も出た人はとても力強いサーヴァントを入手したことになります。

コマンドカード

Quick2枚、Art2枚、Buster1枚の構成です。バランスの良い構成で、スキル1の効果が4枚に適用されるのも大きな点です。

カード性能については、Quickがとにかく優秀で、Artsはまあまあといったところです。Quick主体で、Arts、Quick、Quickのようなカードの切り方がおすすめです。

宝具を速めに撃つためにも、Artsカードの多いサーヴァントをともに編成してArtsチェインを狙っていきたいですね。

敵として出現した場合

宝具チャージ脅威度C
※脅威度一覧
S:放置するとパーティが全滅する可能性あり。対策を講じて対処すること
A:放置すると被害甚大の可能性あり。速やかに対処すること
B:放置すると被害が出る可能性あり。脅威度A以上の敵がいなければ対処すること
C:放置しても被害は軽微。倒すのは後回しで問題なし

宝具チャージは4です。チャージを進めるスキルは持っていますが、攻撃宝具ではないので脅威にはなりません。

基本的には後回しで大丈夫です。他に強めのサーヴァントが居るなら、そちらから倒してしまいましょう。

装備したい概念礼装

NP供給を助けられるカードがおすすめです。カードがなくてもNPが溜まる「プリズマコスモス」。Arts、Quick性能を上げつつNP獲得量もアップできる「静穏なひと時」など、候補は多いです。

また、スター供給カードとも相性が良いです。「2030年の欠片」や配布礼装だと「メリー・シープ」も候補に挙がります。

概念礼装名効果

プリズマコスモス
自身に毎ターンNP8%獲得状態を付与する

[限界突破時]自身に毎ターンNP10%獲得状態を付与する

静穏なひと時
自身のQuickカード性能を10%アップ&Artsカード性能を10%アップ&NP獲得量を10%アップ

[限界突破時]自身のQuickカード性能を15%アップ&Artsカード性能を15%アップ&NP獲得量を15%アップ

2030年の欠片
自身に毎ターンクリティカルスター8獲得状態を付与

[限界突破時]自身に毎ターンクリティカルスター10獲得状態を付与

メリー・シープ
自身のクイックカード性能を8%アップ&アーツカード性能を8%アップ&毎ターンスター3個獲得状態を付与

[限界突破時]自身のクイックカード性能を10%アップ&アーツカード性能を10%アップ&毎ターンスター4個獲得状態を付与

ともに編成したいサーヴァント

NP供給が主なので、マーリンの宝具との相性が抜群です。スター発生率アップスキルや、マーリン自身に毎ターンスター獲得がつく宝具など、活躍の幅が広がります。

ただし、Buster性能アップはほぼ無意味になるのでそこは注意が必要です。

また、スター供給スキルを所持し、Arts宝具を持つジャンヌとも相性が良いです。ジャンヌの宝具により、ガッツ使用後に攻撃されて戦闘不能になることがなくなり、長期での戦闘が行えます。

純粋に強化を解除したいだけならば、アマデウスをサブメンバーから引っ張ってきてスターを50供給させる手段も有効です。

秦良玉は戦略の幅が広いサーヴァントです。自分の手持ちで最大限発揮できるサーヴァントが居ないか、探してみるのも良いでしょう。

関連記事

アマデウスについてまとめました。目次 1.基本ステータスとクラス 2.スキル構成 3.アマデウスの再臨、スキル素材まとめ 4.アマデウスの宝具について 5.敵として出現した場合、どうする? […]

総合評価

特殊な宝具を持つサーヴァント

宝具を撃つことで自身にさまざまな効果を付与します。スキルも宝具を補助する立ち位置のスキルが多く、宝具を撃たなければ真価を発揮できないサーヴァントです。

NP効率は悪くありませんが、NPをためて宝具を撃てるような編成を考えると、より力を発揮するでしょう。

周回よりも、高難易度やストーリークエストにて活躍するサーヴァントですね。

使い道が少なく、宝具レベルの依存度がやや高い

ランサーである以上、対アーチャーでしか使用する場面がありません。敵の編成に左右されやすく、唯一性は高いものの、使い勝手は微妙です。

また、宝具レベルにより攻撃力アップが変化するため、宝具レベルに依存しているともいえる点も微妙です。

宝具レベル1でも強いですが、可能であれば宝具レベルを上げたいなと思ってしまうので、そこはデメリットかもしれませんね。

最新情報をチェックしよう!