【FGO】メディア・リリィについて解説|各スキルや宝具の評価など

メディア・リリィについてまとめました。運用の参考にしてください。

メディア・リリィの基本ステータス

メディア・リリィのステータス

ステータス(HP,ATKはレベル80かつフォウ君強化済の値)
HP14,070ATK8,766
属性秩序・善隠し属性

☆4キャスター中最低のATKを持ちます。とはいえメディア・リリィは攻撃宝具ではないので、ATKの低さは問題にはなりません。

一方でHPは☆4キャスター中最高の値です。ATKは影響を与えませんが、HPは高ければ高いほど良いです。

ステータスはメディア・リリィにとってメリットになっていると言えます。

メディア・リリィのクラス

クラス:キャスター

ATKにマイナスの補正がかかるキャスタークラスです。与えるダメージが0.9倍になります。

メディア・リリィは攻撃宝具ではないのでこの補正はとくに意味をなしません。

一方でスターを集めにくいのは逆にメリットです。メディア・リリィはクリティカルを得意としているわけではないので、スターは必要ありません。

クラスは合っていると言えます。

メディア・リリィのスキル構成

※強化優先度:太字下線>太字>なし

NPチャージスキル1:高速神言A チャージタイム:9→7
効果:自身のNPをものすごく増やす
スキルLv.1スキルLv.10
NP増加80%150%
NPを一気にチャージする宝具用スキル

レベル1でさえNPを80%もチャージする強力なスキルです。レベル4で100%以上チャージできます。

この効果により、限界突破したカレイドスコープを装備させれば宝具を2ターン連続で発動することも可能です。

メディア・リリィの宝具は回復宝具なので2回連続で発動する恩恵はかなり大きいと言えます。

レベルを上げることによりNPチャージ量が増しますが、まずはレベル4を目指しましょう。

そこから先はスキルターンの短縮くらいしか恩恵がないので、余裕があれば上げるという方針でOKです。

HP回復スキル2:耐毒A チャージタイム:7→5
効果:味方全体の毒状態を解除&HP回復
スキルLv.1スキルLv.10
HP回復10002000

↓強化後

HP回復スキル2:耐毒A++ チャージタイム:7→5
効果:味方全体の毒状態を解除&HP回復
スキルLv.1スキルLv.10
HP回復20003000
強化されたことでHP回復量がアップ

HP回復量が強化されたことにより1000上昇しました。レベル10で3000回復します

味方全体を瞬時に回復するため、使い勝手が非常に良いです。

もう一つ毒状態の解除も追加されました。とはいえ毒限定なのでこちらの効果が作用する場合は少ないです。おまけ程度に考えておきましょう。

強化優先度は迷うところですが3番目にしました。レベル1でも使いやすいので、様子を見てレベルを上げていくことをおすすめします。

回復スキル3:うたかたの恋B チャージタイム:10→8
効果:味方単体のHP回復量をアップ(1ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
HP回復量
アップ
50%100%
HPの低い味方を一気に回復させるのに役立つ

HP回復量を最大100%増加させるスキルです。対象は単体なので、HPの低い味方に使用しましょう。

注意点ですが、このスキルを使用した後に宝具やスキル2を使用しないと当然ですが回復量は増えません。

スキルアイコンの関係上間違いやすいので、気を付けてください。

強化優先度は2番目です。ですがスキル2と優先度はそこまで変わらない印象です。同時に上げていくという運用でも良いでしょう。

メディア・リリィのスキル総評

全てのスキルが味方の回復に重点を置いた構成となっています。それでいてレベルが低くても効果を発揮してくれるのが嬉しいところです。

高ければ高いほど良いですが、全てのスキルがレベル4でも十分に働いてくれます。

メディア・リリィの霊基再臨、スキル強化素材

霊基再臨素材
1回目キャスターピースキャスターピース×42回目キャスターピースキャスターピース×10
虚影の塵虚影の塵×12
3回目キャスターモニュメントキャスターモニュメント×44回目キャスターモニュメントキャスターモニュメント×10
鳳凰の羽根鳳凰の羽根×4鳳凰の羽根鳳凰の羽根×7
ゴーストランタンゴーストランタン×8禁断の頁禁断の頁×10
素材合計銅素材虚影の塵×12
銀素材キャスターピース×14鳳凰の羽根×11ゴーストランタン×8禁断の頁×10
金素材キャスターモニュメント×14
スキル強化素材
Lv1→Lv2術の輝石術の輝石×4Lv2→Lv3術の輝石術の輝石×10
Lv3→Lv4術の魔石術の魔石×4Lv4→Lv5術の魔石術の魔石×10
ゴーストランタンゴーストランタン×4
Lv5→Lv6術の秘石術の秘石×4Lv6→Lv7術の秘石術の秘石×10
ゴーストランタンゴーストランタン×8虚影の塵虚影の塵×8
Lv7→Lv8虚影の塵虚影の塵×16Lv8→Lv9蛮神の心臓蛮神の心臓×6
蛮神の心臓蛮神の心臓×2禁断の頁禁断の頁×20
Lv9→Lv10伝承結晶伝承結晶×1
素材合計銅素材術の輝石×42虚影の塵×72
銀素材術の魔石×42ゴーストランタン×36禁断の頁×60
金素材術の秘石×42蛮神の心臓×24伝承結晶×3

メディア・リリィの強化素材について

レベルが上がるにつれて要求する素材が厳しくなってきます。

メディア・リリィはそこまでスキルレベルを上げる必要はありません。厳しい上の素材の手前で止めておくのでも問題はありません。

メディア・リリィのクラススキル

陣地作成陣地作成B:自身のアーツカードの性能をアップ
道具作成道具作成B:自身の弱体成功率をアップ

メディア・リリィの宝具

メディア・リリィの宝具宝具名:修補すべき全ての疵(ペインブレイカー)
宝具属性:Arts
効果:味方全体の弱体状態を解除&HP大回復&弱体耐性大アップ(3ターン)
宝具Lv.1宝具Lv.5
HP大回復40006000
OCLv.1OCLv.5
弱体耐性アップ40%120%
宝具強化によりHP回復量がアップ

味方全体の弱体解除+HP回復+弱体耐性アップという高難易度で有効な効果が並んでいます。

またHP回復量に関しては宝具レベルの影響を受けるので、上がれば上がるほど恩恵は大きくなります。もちろんレベル1でも十分すぎる値です。

弱体を解除する目的で使うのも良し、HP回復を目的に使うのも良しの優秀な宝具ですね。

メディア・リリィのコマンドカード性能

メディア・リリィのコマンドカード

Arts3枚にQuickカード1枚、Busterカード1枚のカード構成です。自身でArtsチェインができます。

Artsカードの性能そのものは並程度ですがArtsチェインによりNPがためやすいです。スキル1もあるので、NPに困ることはあまりないでしょう。

Artsカードを多く持つサーヴァントと組み合わせるとArtsチェインでNPをさらにためやすくなります。

一方でQuickカードは1枚しかなく、性能も平凡なためスター回収は苦手なイメージです。

メディア・リリィが敵として出現した場合

宝具チャージ宝具チャージ5脅威度C
※脅威度一覧
S:放置するとパーティが全滅する可能性あり。対策を講じて対処すること
A:放置すると被害甚大の可能性あり。速やかに対処すること
B:放置すると被害が出る可能性あり。脅威度A以上の敵がいなければ対処すること
C:放置しても被害は軽微。倒すのは後回しで問題なし

宝具チャージは5です。スキル1で宝具チャージを増やします。

宝具が回復宝具のため、脅威にはなりません。敵はHPが多めなので、味方のときと同じHP回復量では大して多く回復しているとは思えません。

そのため放置しましょう。他の危険な敵から撃破することをおすすめします。

メディア・リリィに装備したい概念礼装

回復が役割です。そのため宝具を2回撃つなら「カレイドスコープ」がおすすめです。限界突破が必要なのですこし敷居は高いかもしれません。

宝具を1回撃つならその後すぐに退場しても問題はないので、ターゲット集中を付与できる「ぐだぐだ看板娘」がおすすめです。

概念礼装名効果
カレイドスコープ
カレイドスコープ
自身のNPを80%チャージした状態でバトルを開始する

[限界突破時]自身のNPを100%チャージした状態でバトルを開始する
ぐだぐだ看板娘
ぐだぐだ看板娘
自身にターゲット集中状態を付与(3ターン)&攻撃力を60%アップ(3ターン)

[限界突破時]自身にターゲット集中状態を付与(3ターン)&攻撃力を80%アップ(3ターン)

メディア・リリィと共に編成したいサーヴァント

回復が役割なのでとくに共に編成したいサーヴァントはいません。

高難易度などでメディア・リリィの回復が必要な場合に編成するようにしましょう。

メディア・リリィの総合評価

回復に特化したヒーラーサーヴァント

スキル、宝具が全て回復に特化しており、高難易度などで傷ついた味方のHPを一気に回復させるのに役立ちます。

限界突破したカレイドスコープを装備した場合は合計で10,000以上のHP回復も可能です。

戦いの流れを一気に戻すことも可能で、高難易度で枠があれば編成の候補に入るサーヴァントです。

万能ではないので注意

とはいえ回復に特化しているが故の弱点もあります。まず、敵の宝具に対して何らかの手段を持っているわけではありません。

味方のHPを越えるような宝具を撃ってくる相手には無力です。そして味方の弱体は解除できますが敵の強化は解除できません。

味方の弱体と敵の強化を解除できるサーヴァントと比較すると一歩引いた印象になります。

とはいえ弱体解除とHP超回復だけでも十分に貢献はしてくれます。

使う場所を見極めて使用していきましょう。

メディア・リリィのステータス
最新情報をチェックしよう!