【FGO】エミヤ[オルタ]について解説|各スキルや宝具の評価など

目次

エミヤ[オルタ]の基本ステータス

エミヤ[オルタ]のステータス

ステータス(HP,ATKはレベル80かつフォウ君強化済の値)
HP13,350ATK9,996
属性混沌・悪隠し属性

☆4アーチャーの中ではATKは低い部類に入ります。逆にHPは高めなので、典型的なHP型サーヴァントですね。

そのため、通常攻撃においてはダメージが伸びにくいです。

フォウ君に関してはATKには1000入れておきたいところです。

エミヤ[オルタ]のクラス

クラス:アーチャー

攻撃にわずかですが、マイナスの補正がかかります。エミヤ[オルタ]はATKが低めですが、この補正によりさらにダメージが伸びなくなっています。

スター関連でプラスの補正がかかりますが、エミヤ[オルタ]はクリティカルが得意なサーヴァントではないのでこちらの補正は影響がありません。

エミヤ[オルタ]のスキル構成

※強化優先度:太字下線>太字>なし

スキル1:防弾加工A チャージタイム:7→5
効果:自身の防御力をアップ(3回・5ターン)&ダメージカット状態(3回)を付与
スキルLv.1スキルLv.10
防御力アップ30%50%
ダメージカット300500
倍率が飛びぬけているが、回数制限つきなので注意

自身に防御力アップとダメージカットを付与します。防御力アップの倍率が50%、ダメージカットが500と飛びぬけた倍率で、それが最大で5ターンも継続するという恐ろしいスキルです。

なのですが、回数が3回と決まっているので3回攻撃を受けると効果が消失します。

逆に言えば攻撃を受けなければダメージカットは消失しないので、重ねることが可能になります。

また、スキルのクールタイムを最短の5にしないと5ターン継続後にターンの空きが出るので可能ならばレベル10推奨です。

そのため育成難易度はかなり高めとなります。レベルが上がれば上がるほど恩恵が大きいので、優先度は2番目としました。

スキル3の次に育成していきましょう。

3属性アップスキル2:投影魔術C チャージタイム:7→5
効果:自身のアーツカード性能をアップ(1ターン)&クイックカード性能をアップ(1ターン)&バスターカード性能をアップ(1ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
Artsアップ15%30%
Quickアップ15%30%
Busterアップ15%30%
全てのカード性能をアップできる優秀なスキル

1ターン限定ですが、3色全てのカードの性能がアップします。レベル10で30%と倍率はなかなかです。

基本的には本郡発動前に使用するべきスキルです。

全属性アップで倍率もなかなかなのですが、他のスキルに比べると優先度は一段階下です。

そのため、優先度は3番目になっています。とはいえレベルが高い方が良いことに違いはないので、最終的には10を目指しても良いスキルです。

攻撃力アップスキル3:嗤う鉄心A チャージタイム:7→5
効果:自身の攻撃力をアップ(3回・5ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
攻撃力アップ20%40%
40%の攻撃力アップが5ターンも継続するが、こちらも回数制

5ターンも継続して倍率は最大で40%という高さです。ですが回数性なので注意が必要です。

何も考えずにエミヤ[オルタ]のカードを使用すると、あっという間に3回を使い切ってしまいます。

使い方ですが、発動タイミングそのものはいつでも構いません。ですが発動後はエミヤ[オルタ]のカードをなるべく選択しないようにしましょう。

可能であれば宝具までに1回は残しておきたいところです。注意深くコマンドカードを切っていかなければならないので、マスターの技量が明確に問われるスキルですね。

効果がレベルによってアップします。またスキルターンを短縮することで効果ターンの隙間がなくなります(5ターン継続でチャージタイム5ターン)ので、最優先で強化していきましょう。

このスキルもレベル10にするのを目指したいです。

エミヤ[オルタ]のスキル総評

スキル1、スキル3に関してはレベルを10まで上げることが推奨です。

スキル2も他のスキルほどではありませんがレベルへの依存度が高く、可能な限り上げた方が良いでしょう。

無駄なスキルが一切ありませんが、レベル10が推奨なので、そこはかなりハードルが高めとなっていますね。

エミヤ[オルタ]の霊基再臨、スキル強化素材

霊基再臨素材
1回目アーチャーピースアーチャーピース×42回目アーチャーピースアーチャーピース×10
愚者の鎖愚者の鎖×18
3回目アーチャーモニュメントアーチャーモニュメント×44回目アーチャーモニュメントアーチャーモニュメント×10
黒獣脂黒獣脂×3黒獣脂黒獣脂×5
無間の歯車無間の歯車×8魔術髄液魔術髄液×30
素材合計銅素材魔術髄液×30愚者の鎖×18
銀素材アーチャーピース×14無間の歯車×8八連双晶×6
金素材アーチャーモニュメント×14黒獣脂×8
スキル強化素材
Lv1→Lv2弓の輝石弓の輝石×4Lv2→Lv3弓の輝石弓の輝石×10
Lv3→Lv4弓の魔石弓の魔石×4Lv4→Lv5弓の魔石弓の魔石×10
無間の歯車無間の歯車×4
Lv5→Lv6弓の秘石弓の秘石×4Lv6→Lv7弓の秘石弓の秘石×10
無間の歯車無間の歯車×8愚者の鎖愚者の鎖×12
Lv7→Lv8愚者の鎖愚者の鎖×24Lv8→Lv9呪獣胆石呪獣胆石×6
呪獣胆石呪獣胆石×2追憶の貝殻追憶の貝殻×20
Lv9→Lv10伝承結晶伝承結晶×1
素材合計銅素材弓の輝石×42愚者の鎖×108
銀素材弓の魔石×42無間の歯車×36追憶の貝殻×60
金素材弓の秘石×42呪獣胆石×24伝承結晶×3

エミヤ[オルタ]の素材について

愚者の鎖を3桁要求してきます。それ以外の素材は2桁ですが、そこまで厳しい素材はない印象です。

フリークエストも充実しているので、素材集めに困ることはあまりないでしょう。足りない分はイベントで交換をしておくと、自然とレベルが上がっていくかもしれません。

絶対に必要という場面はないので、ものすごく好みでなければじっくりと育成を進めていくことをおすすめします。

エミヤ[オルタ]のクラススキル

対魔力D:自身の弱体耐性をアップ
単独行動A:自身のクリティカル威力をアップ

エミヤ[オルタ]の宝具

エミヤ[オルタ]の宝具宝具名:無限の剣製(アンリミテッド・ロスト・ワークス)
宝具属性:Arts
効果:敵単体に超強力な防御力無視攻撃&確率でチャージを減らす<オーバーチャージで確率UP>
OCLv.1OCLv.5
チャージ減少確率80%100%
全単体宝具アーチャー中1位の宝具威力

宝具強化により、特攻などを考慮しない場合は全単体宝具アーチャーサーヴァント中1位のダメージとなります。

とはいえスキル3を上手に使用する必要があるので、最大ダメージを出す難易度は高めとなっています。

宝具そのものは高難易度などでたまに活躍する防御力無視攻撃です。防御力アップをセイバークラスが使用する機会はそこまで多くはないですが、使用した場合は最適解なので積極的に編成しましょう。

また、もう一つ敵のチャージ減少効果も持っています。確率ですが、OC1でも80%なので期待できる倍率です。

エミヤ[オルタ]のコマンドカード

エミヤ[オルタ]のコマンドカード

Quick2枚にArts2枚、Buster1枚のバランスの良い構成です。

ArtsカードのNP効率は並程度。Quickのカード性能も並程度です。クリティカルを狙うにはスターが足りなすぎる印象です。

宝具と合わせてArtsチェインができるので、積極的にArtsチェインを狙ってNPを稼いでいきましょう。

エミヤ[オルタ]が敵として出現した場合

宝具チャージ宝具チャージ3脅威度B
※脅威度一覧
S:放置するとパーティが全滅する可能性あり。対策を講じて対処すること
A:放置すると被害甚大の可能性あり。速やかに対処すること
B:放置すると被害が出る可能性あり。脅威度A以上の敵がいなければ対処すること
C:放置しても被害は軽微。倒すのは後回しで問題なし

チャージは3でチャージを進めるスキルも必中、無敵貫通も所持していません。そのため対策しやすいサーヴァントです。

宝具の回転が早いことだけが脅威なので、宝具チャージにさえ気を付けていれば負けることはまずないでしょう。

単体宝具なので、ターゲット集中+無敵or回避でも完封できます。

エミヤ[オルタ]に装備したい概念礼装

宝具による攻撃が主なダメージソースです。そのため宝具威力が大きく上昇する「黒の聖杯」やArts性能がアップする「フォーマルクラフト」などがおすすめです。

NP獲得量もアップさせたい場合は「笑顔のしるし」もおすすめですね。

概念礼装名効果
黒の聖杯
黒の聖杯
自身の宝具の威力を60%アップ&毎ターンHP500減少状態付与【デメリット】

[限界突破時]自身の宝具の威力を80%アップ&毎ターンHP500減少状態付与【デメリット】
フォーマルクラフト
フォーマルクラフト
自身のArtsカードの性能を25%アップする

[限界突破時]自身のArtsカードの性能を30%アップする
笑顔のしるし
笑顔のしるし
自身のArtsカード性能を10%アップ&NP獲得量を10%アップ&宝具威力を15%アップ

[限界突破時]自身のArtsカード性能を15%アップ&NP獲得量を15%アップ&宝具威力を20%アップ

エミヤ[オルタ]と共に編成したいサーヴァント

NPをチャージしたり、Artsチェインに貢献してくれるサーヴァントが望ましいです。

エミヤ[オルタ]はスキル3の関係上、カード選択をしないようにする必要があるので、それが出来るサーヴァントでかつサポーターとなると候補はかなり限られてきます。

マーリン、孔明、玉藻の前は最適なサポーターです。またマシュやジャンヌ・ダルクなども候補に挙がるでしょう。

いずれにせよ、何度か使用してみて最適なパーティを模索するのが一番です。エミヤ[オルタ]そのものの使い勝手がかなり難しいので、慣れるまでは多少の時間がかかるでしょう。

関連記事

FGOの玉藻の前についてまとめました。周回性能が非常に高い全体宝具キャスターです。スキルや宝具、使い方などを確認していきましょう。目次 1.基本ステータスとクラス 2.スキル構成 3.玉藻の前の再臨、スキル[…]

玉藻の前のステータス
関連記事

マシュについてまとめました。ストーリーにより成長しますが、成長後の性能を解説していきます。どんなマスターであっても非常に使い勝手の良いサーヴァントですので、使い方を覚えておきましょう。基本ステータスについてHP:13,8[…]

関連記事

目次 1.基本ステータスとクラス 2.スキル構成 3.ジャンヌ・ダルクの再臨、スキル素材まとめ 4.ジャンヌ・ダルクの宝具について 5.敵として出現した場合、どうする? 6.おすすめ概念礼装と[…]

ジャンヌのステータス

エミヤ[オルタ]の総合評価

※:青:強み、赤:弱み

非常に強力な宝具を持つアーチャー

なんといっても全単体宝具アーチャー中1位の宝具ダメージが魅力的です。上手くスキルが決まれば、サポーターのサポート含めて50万を越えるダメージを出すこともあります。

スキルの持続ターンも長く、上手く使えれば非常に強力なサーヴァントとなります。通常攻撃でも高めのダメージを出せるので、対セイバーの最終兵器といった位置づけですね。

運用の難易度が高い

使いこなせば非常に強いサーヴァントです。逆に言えば、使いきれないと真価が発揮できません。そして使いこなすまでのハードルがものすごく高いです。

まず、スキル1、スキル3については10が望ましいです。スキル2も高ければ高いほど良く、正直全スキルレベル10でも良いくらいです。

次に、単騎として戦場に立った時にスキルとのかみ合いが悪すぎるため、サポーターが絶対に必要になります。

またそのサポーターもエミヤ[オルタ]を宝具や通常攻撃から守れること、エミヤ[オルタ]のカードを選択しないためにArtsチェインが切りやすいこと等の条件があります。

そのためエミヤ[オルタ]本人の育成もそうですし、カルデアのサポーター陣営の育成もどちらも終了している必要があります。

パーティが完成すると、火力が過剰気味になる

マスターの技量の上達、他のサーヴァントの育成完了、エミヤ[オルタ]の育成完了、その全てをクリアした状態でエミヤ[オルタ]でなければクリアできないクエストがあるかと言われればありません。

パーティが完成する頃には火力が過剰になりすぎていますし、現状の高難易度に関しては他のサーヴァントでもクリアは十分可能です。

そもそもエミヤ[オルタ]が活躍できる環境を作成している段階で他のアタッカーを使用しても十分高難易度クエストは戦えるレベルでしょう。

サーヴァントのスペックが現状のクエストを大きく上回っているからデメリットというのも少し微妙なのですが、一応弱みとして掲載しました。

エミヤ[オルタ]のステータス
最新情報をチェックしよう!