メドゥーサ[ランサー]について解説!スカディの援護を受けられる単体宝具持ちランサー!

メドゥーサ[ランサー]についてまとめました。

基本ステータスについて

ステータス(HP,ATKはレベル80かつフォウ君強化済の値)
HP14,119ATK9,253
属性中立・善隠し属性地・神性

現状、☆4のランサーの中では下から3番目のATKを持ちます。一方でHPは☆4ランサーの中で上から3番目です。HPに重点を置いたステータスになっています。

ATKが低いため、使用していると思った以上にダメージが出ないことがあります。ダメージを出す場合は概念礼装などを考える必要があるでしょう。

ATKが低いので、フォウ君を1000まで入れておきましょう。

クラス

クラス:ランサー

ランサークラスです。攻撃力に1.05倍の補正がかかります。そのためダメージが伸びます。ですが、メドゥーサは元のATKが低めなので、効果が実感しずらいです。

スキル構成(強化優先度:太字下線>太字>なし)

スキル1:魅惑の美声 B チャージタイム:9→7
効果:敵単体〔異性〕に確率で魅了付与(1ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
魅了確率60%90%
確率は高いが、対象がかなり限定される

スキルレベル10で90%なので、ほぼ成功するように思われます。ですが実際には敵のクラススキルの問題があるので、90%で決まるというわけではありません(注)。

注)クラススキル「対魔力」のランクにより、表記された確率からいくつかの値を引いた値が実際の付与確率になる。
90(表記された確率) - 15(対魔力のランクによる確率) = 75%(実際に付与される確立)

また、範囲が男性のみかつ単体なので、限定されすぎています。

男性のサーヴァントやエネミーでなければなりませんが、FGOは女性サーヴァントの方が多いので、そもそも対象にならないことが多いです。

強化優先度は3番目です。元から効果に期待しないのであれば、上げなくても良いと思います。

スキル2:怪力 C チャージタイム:7→5
効果:自身の攻撃力をアップ(1ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
攻撃力
アップ
10%30%
火力アップスキルだが、倍率は低め

自分の攻撃力をアップしますが、レベル10でも30%にしかなりません。

自身に付与する攻撃力アップではまあまあな値ですが、1ターンしか効果が持続しないので、宝具を使用するタイミングでスキルを使用しましょう。

強化優先度ですが、他のスキルとの兼ね合いから1番に設定しています。

スキル3:彼方への想い A  チャージタイム:9→7
効果:自身にガッツ状態を1回付与(3ターン)&無敵状態を付与(1回)
スキルLv.1スキルLv.10
ガッツ
時HP
10003000
優秀な効果だが、組み合わせが悪い

ガッツと無敵が一緒になっています。無敵で敵の宝具から身を守れますが、ガッツは3ターンしか持続しません。

ゆえに、その後の2ターンで戦闘不能になるようなダメージを受けないとガッツ効果が消えてしまいます。

そのような事態は起こりにくく、ガッツが無駄になり、ただの無敵スキルと化している印象です。

また、レベルを上げてもガッツ時のHPが上がるだけなので、スキルターンが短縮する以外の恩恵はほとんどありません。

優先度は、迷いましたが2番目にしました。スキル2を強化した後に上げていきましょう。

スキル総評

微妙な効果のスキルが並びます。どのスキルも、もう一声欲しい印象です。

霊基再臨、スキル強化素材

霊基再臨素材
1回目ランサーピース×42回目ランサーピース×10
追憶の貝殻×6
3回目ランサーモニュメント×44回目ランサーモニュメント×10
世界樹の種×10鳳凰の羽根×7
鳳凰の羽×4万死の毒針×24
素材合計銅素材×24
銀素材×14×6×10×11
金素材×14
スキル強化素材
Lv1→Lv2槍の輝石×4Lv2→Lv3槍の輝石×10
Lv3→Lv4槍の魔石×4Lv4→Lv5槍の魔石×10
世界樹の種×5
Lv5→Lv6槍の秘石×4Lv6→Lv7槍の秘石×10
世界樹の種×10追憶の貝殻×4
Lv7→Lv8追憶の貝殻×8Lv8→Lv9原初の産毛×9
原初の産毛×3蛇の宝玉×16
Lv9→Lv10伝承結晶×1
素材合計銅素材×42
銀素材×42×45×36×48
金素材×42×36×3

素材について

3桁を要求する素材はありません。また銅素材も万死の毒針だけなので、他のサーヴァントと競合しずらいです。

この中で足りなくて上げられない素材としては、追憶の貝殻、蛇の宝玉くらいでしょうか。

メドゥーサ[ランサー]はスキルが微妙なものが多いので、どのスキルを上げるか素材と相談しながら決めるのも良いでしょう。

クラススキル

対魔力B:自身の弱体耐性を少しアップ
女神の神核A:自身に与ダメージプラス状態を付与&弱体耐性をアップ

宝具(太字下線は強化による効果追加部分)

宝具名:女神の抱擁(カレス・オブ・ザ・メドゥーサ)
宝具属性:Quick
効果: 敵単体に超強力な攻撃&確率でスタン付与(1ターン)<オーバーチャージで効果UP>

↓強化後

効果: 敵単体に超強力な攻撃&確率でスタン付与(1ターン)<オーバーチャージで効果UP>&クイックカード耐性を20%ダウン(3ターン)

OCLv.1OCLv.5
スタン確立80%160%
スタンは外れる可能性あり

宝具についているスタンはOC1で確率80%です。外れる可能性があります。

OCで確率は上がりますが、メドゥーサのOCを上げるのなら他のサーヴァントのOCを上げた方が効果が大きい場合が多いです。そこは一緒に宝具を撃つサーヴァントのOC効果で決めましょう。

強化はされたが……

幕間の物語により、宝具が強化されています。クエスト開放条件は霊基再臨2回、絆レベル4、第7章クリアです。

この強化により、相手のQuick耐性を20%下げます。ただし、宝具での攻撃後にこの効果は発動します。つまり、宝具での攻撃時には適用されません。

そのため、その後3ターン以内にQuickカードを選択しないと、意味のない効果になってしまいます。

コマンドカード

Quick2枚、Art2枚、Buster1枚の構成ですね。

カード性能はかなり悪いです。とくにQuickが酷く、NP獲得、スター発生ともに最低クラスです。

Artカードは2枚ですが、こちらは平均程度です。Quick性能は悪いですが、宝具を使用すればQuickチェインはできるので、手札と状況に応じてカードを選択していきましょう。

敵として出現した場合

宝具チャージ脅威度C
※脅威度一覧
S:放置するとパーティが全滅する可能性あり。対策を講じて対処すること
A:放置すると被害甚大の可能性あり。速やかに対処すること
B:放置すると被害が出る可能性あり。脅威度A以上の敵がいなければ対処すること
C:放置しても被害は軽微。倒すのは後回しで問題なし

宝具チャージは4です。チャージを進めるスキルは持っていません。また、必中や無敵貫通も持っていません。

基本的には後回しで大丈夫ですが、スキル1の魅了にだけは注意しましょう。回避や無敵を付与できるサーヴァントが行動不能になって困る可能性があります。

装備したい概念礼装

男性サーヴァントが敵として登場するなら、スキル1での魅了付与が使えます。その場合、弱体付与成功率を上げてくれる「レコード・ホルダー」はおすすめです。

もしも魅了が通用しない相手ならば、カード効率を上げましょう。メドゥーサはQuick宝具ですが、Quickのコマンドカードの性能は最低です。

なので、ArtsとQuick性能が上がり、かつNP獲得量もアップする「静穏なひと時」がおすすめです。ですがこの礼装はガチャから排出される礼装であり、しかも2016年のクリスマスイベントの礼装なので、持っていないマスターも多いかもしれません。

その場合には、今の復刻イベントでゲットできる「メリー・シープ」でも代用ができます。こちらはNP獲得の代わりに毎ターンスター獲得がついています。クリティカルを狙っていきましょう。

概念礼装名効果

レコードホルダー
自身の弱体付与成功率を15%アップ

[限界突破時]自身の弱体付与成功率を20%アップ

静穏なひと時
自身のQuickカード性能を10%アップ&Artsカード性能を10%アップ&NP獲得量を10%アップ

[限界突破時]自身のQuickカード性能を15%アップ&Artsカード性能を15%アップ&NP獲得量を15%アップ

メリー・シープ
自身のクイックカード性能を8%アップ&アーツカード性能を8%アップ&毎ターンスター3個獲得状態を付与

[限界突破時]自身のクイックカード性能を10%アップ&アーツカード性能を10%アップ&毎ターンスター4個獲得状態を付与

ともに編成したいサーヴァント

Qucik宝具のサーヴァントなので、スカサハ・スカディとは相性が良いです。

また、ともに編成するならランサーになるので、Quickのコマンドカードが多めなパールヴァティーやワルキューレなどが候補にあがります。

総合評価

スキルの倍率が低く、強さを感じずらい

スキルの倍率が微妙な値なので、強さを感じずらいです。ステータスもATKが低めなので、思った以上にダメージが伸びません。

確かに男性サーヴァント相手には魅了ができますが、効果は1ターンなので解除後に押し切られて倒されてしまうことも多いです。

また、エウリュアレ、ステンノと組み合わせると男性サーヴァント相手に有利に戦えると言われていますが、クラスが一致しないので使いどころが難しいです。バーサーカーではこちらが戦闘不能になってしまいます。

何らかの強化が欲しいところですね。

スカサハがいなければ育てる価値はある

☆4のランサーにはQuickの単体宝具を持っているサーヴァントがメドゥーサ以外いません。そのため、スカディを借りるか、自分で用意することでアーチャー相手に大ダメージが出せます。

ただし、☆5には評価の高いスカサハがいます。スカサハがいる場合は、特に育てなくてもよいかなという印象です。

すでにスカサハを持っているか、あるいはスカサハを引く予定があれば無理に育てる必要はないです。

最新情報をチェックしよう!