【FGO】シェイクスピアについて解説|各スキルや宝具の評価など

シェイクスピアについてまとめました。マーリンが居ない場合に、Busterサポーターとして候補に挙がるサーヴァントです。

能力をしっかりと理解して、クエスト攻略を有利に進めましょう。

シェイクスピアの基本ステータス

ステータス(HP,ATKはレベル90かつフォウ君強化済の値)
HP9,080ATK6,798
属性中立・中庸隠し属性

☆2サーヴァントですので、ステータスは控えめです。シェイクスピアのカードを積極的に選んでいくことはありません。

なのでATKは影響しませんが、HPは別です。HPが低いという事は打たれ弱いという事でもあり、長い間戦場に立っていられないという事でもあります。

そのため☆4や☆5ならば耐えられるような攻撃でも戦闘不能になる可能性があります。運用する場合は常にHPを気にかけましょう。

シェイクスピアのクラス

クラス:キャスター

攻撃にマイナスの補正がかかりますが、シェイクスピアは積極的に攻撃をしないのであまり意味はありません。

ただし、宝具を撃つ場合はこの補正により思った以上にダメージが伸びないので注意が必要です。

一方でスター吸収のマイナス補正はメリットになっています。シェイクスピアにスターが集まらない分、アタッカーにスターが行きやすく、クリティカルが狙いやすいです。

シェイクスピアのスキル構成

※強化優先度:太字下線>太字>なし

スキル1:エンチャント A チャージタイム:7→5
効果:味方全体のBusterカード性能をアップ(1ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
Busterアップ20%40%

シェイクスピアがBusterサポーターと言われる理由のスキルです。1ターンだけとはいえ、味方全員に最大で40%のBusterアップを付与できます。

さすがに味方単体にBusterアップとして考えると他サーヴァントのスキルの最高倍率が50%アップなので届きません。ですが、味方全体となると全サーヴァント中1位の倍率です。

1ターンのみですが恩恵は大きく、マーリンや水着頼光を持っていなくてもBuster宝具のアタッカーの威力を底上げできます。

強化優先度は1番です。強化すればするほどアタッカーが輝くので、力を入れて強化していきましょう。

スキル2:自己保存 B チャージタイム:8→6
効果:自身に無敵状態を付与(1ターン)&HPを回復
スキルLv.1スキルLv.10
HP回復5001500

自身に無敵を付与できます。1ターンですが、シェイクスピアを敵の攻撃から守ることができます。

HPが少ないシェイクスピアの唯一の生存スキルです。危険な時は迷わず使いましょう。

スキルレベルによる変化はHPの回復量です。正直に述べてしまうと、一度無敵を付与した後はこのスキルが回復する前に戦闘不能になるのがほとんどとなります。

なのであまりスキルレベルを上げる恩恵はありません。素材が厳しければレベル1のままでも良いでしょう。

よって、強化優先度は3番目です。

スキル3:国王一座 C チャージタイム:8→6
効果:味方単体のNPを20増やす&スター発生率をアップ(1ターン)
スキルLv.1スキルLv.10
スター発生50%100%

強化クエストにて解放されるスキルです。強化クエスト開放条件は「シェイクスピアの霊基再臨段階が4段階目であること」です。

つまり最終再臨をしていれば強化クエストを実行できます。強化クエストで出現するスキルだけあって、効果は絶大です。スキルレベルに関わらずNPを20増やすことができます。

スキルレベル1で他の味方にNP20以上をチャージできるサーヴァントはスカディ、孔明、オジマンディアス、マーリンと☆5の高レアサーヴァントのみです。そこにシェイクスピアが加わるわけです。

カレイドスコープを装備させていれば、アタッカーがすぐに宝具を撃てるようになります。

さらにそのアタッカーがBuster宝具なら、スキル1によるBuster性能アップで大ダメージを狙うことができます。

もう一つのスター発生については、基本的に使用するのがBuster宝具持ちのアタッカーなので効果は微妙です。

ですがもしEXアタックまで含めてアタッカーに攻撃をさせる場合、宝具以外のカードにもスター発生効果は付与されるので全く無駄ではありません。

スキル2と迷うのですが、強化優先度は2番目にしました。周回等が目的ならばNP20はレベルで変わらないので、レベル1でも問題はありません。

シェイクスピアのスキル総評

優秀なスキルが目立ちます。

戦闘開始時にスキル3を使ってアタッカーのNPをためる。その後、スキル1でBusterアップを発動。カレイドスコープをつけたアタッカーがBuster宝具を発動して敵に大ダメージ。という方法は頻繁に使う手法です。

よく勘違いされますが、マーリンが居るからといってシェイクスピアが不要なわけではありません。

確かにマーリンは優秀なBusterサポートキャラですが、オーダーチェンジまで考えたバフ要因にシェイクスピアを必要とすることもあるでしょう。

ただしスキルレベル10の水着頼光とスキルレベル10のマーリンを持っているマスターの場合は、シェイクスピアを使う必要はなくなってしまいます。

シェイクスピアの霊基再臨、スキル強化素材

霊基再臨素材
1回目キャスターピースキャスターピース×32回目キャスターピースキャスターピース×6
ゴーストランタンゴーストランタン×4
3回目キャスターモニュメントキャスターモニュメント×34回目キャスターモニュメントキャスターモニュメント×6
禁断の頁禁断の頁×5ホムンクルスベビーホムンクルスベビー×5
ホムンクルスベビーホムンクルスベビー×3蛇の宝玉蛇の宝玉×5
素材合計銅素材
銀素材キャスターピース×9ゴーストランタン×4禁断の頁×5ホムンクルスベビー×9蛇の宝玉×5
金素材キャスターモニュメント×9
スキル強化素材
Lv1→Lv2術の輝石術の輝石×3Lv2→Lv3術の輝石術の輝石×6
Lv3→Lv4術の魔石術の魔石×3Lv4→Lv5術の魔石術の魔石×6
禁断の頁禁断の頁×3
Lv5→Lv6術の秘石術の秘石×3Lv6→Lv7術の秘石術の秘石×6
禁断の頁禁断の頁×5ゴーストランタンゴーストランタン×3
Lv7→Lv8ゴーストランタンゴーストランタン×5Lv8→Lv9虚影の塵虚影の塵×18
虚影の塵虚影の塵×6蛇の宝玉蛇の宝玉×10
Lv9→Lv10伝承結晶伝承結晶×1
素材合計銅素材術の輝石×27虚影の塵×72
銀素材術の魔石×27禁断の頁×24ゴーストランタン×24蛇の宝玉×30
金素材術の秘石×27伝承結晶×3

シェイクスピアの強化素材について

低レアなので要求数は少なめです。虚栄の塵が不足するかもしれませんが、要求数のはLv7からなので育成し始めたばかりはまだ余裕があります。

イベントなどで積極的に虚栄の塵は集めるようにしておきましょう。

シェイクスピアのクラススキル

陣地作成C:自身のアーツカード性能をアップ

シェイクスピアの宝具

宝具名:開演の刻は来たれり、此処に万雷の喝采を(ファースト・フォリオ)
宝具属性:Buster
効果:敵全体に強力な攻撃&低確率でスタン付与<オーバーチャージで効果UP>
OCLv.1OCLv.5
スタン確率40%80%

Busterの宝具です。フレンドガチャで召喚できるため、宝具レベルを5にできること。宝具強化が来ていることから、予想以上にダメージは出ます。

ですが、シェイクスピア本人のATKにより、少し物足りない気もします。

強化クエストでスタン性能が強化されましたが、OC3でも60%と、少し博打じみています。複数で宝具を撃つ場合は、他のサーヴァントのOC効果と見比べながら順番を決めましょう。

シェイクスピアのコマンドカード


Art3枚の構成です。Artチェインが組みやすく、他サーヴァントのNP供給に役立ちます。

ただし、ArtsカードそのものNP効率は低いです。攻撃で0から100まで持っていくのは難しいでしょう。

他サーヴァントにArtチェインでNPを供給すると割り切って使用しましょう。

シェイクスピアが敵として出現した場合

宝具チャージ宝具チャージ5脅威度B
※脅威度一覧
S:放置するとパーティが全滅する可能性あり。対策を講じて対処すること
A:放置すると被害甚大の可能性あり。速やかに対処すること
B:放置すると被害が出る可能性あり。脅威度A以上の敵がいなければ対処すること
C:放置しても被害は軽微。倒すのは後回しで問題なし

チャージが5で、スキル3で宝具チャージを増やしてきます。必中や無敵貫通はないのでそこまで脅威となる敵ではありません。

いつも通り宝具チャージに注意しながら倒してしまいましょう。

シェイクスピアに装備したい概念礼装

スキルを発動してアタッカーにバフを付与するだけでなく、追加で攻撃を集められる「ぐだぐだ看板娘」はおススメです。アタッカーを結果的に守ることができます。また、1ターン限定ですが無敵でしのいで、ターンを稼ぐこともできます。

開幕で即宝具を狙うのであれば、「カレイドスコープ」もおすすめです。限界突破していなくてもスキルでNPをチャージして、宝具で運が良ければスタンが狙えます。

ですがこの場合、アタッカーにNP供給ができなくなるというデメリットがあります。注意しましょう。

概念礼装名効果

ぐだぐだ看板娘
自身にターゲット集中状態を付与(3ターン)&攻撃力を60%アップ(3ターン)

[限界突破時]自身にターゲット集中状態を付与(3ターン)&攻撃力を80%アップ(3ターン)

カレイドスコープ
自身のNPを80%チャージした状態でバトルを開始する

[限界突破時]自身のNPを100%チャージした状態でバトルを開始する

シェイクスピアと共に編成したいサーヴァント

Buster宝具持ちのサーヴァントと相性が抜群です。どのサーヴァントでも、スキル1とスキル3でサポートができます。

ぜひともスキルを育てて、サポートの強さを実感してください。

シェイクスピアの総合評価

マーリン、水着頼光が居ない場合のBusterサポーターです。マーリンと水着頼光2人が揃っていないのなら、育てる価値は十分にあります。

また、この2人の下位互換という声も聞きますが、Busterアップの性能自体は優秀です。

フレンドガチャで出現するサーヴァントとしてはトップクラスに優秀ですので、育てていない人はこの機会にぜひ育ててください。

最新情報をチェックしよう!