【高難易度】罪と罰~散華すべきは白い髭~を攻略!

【高難易度】罪と罰~散華すべきは白い髭~に関する攻略情報です。

そこまで難しいクエストではなかったので、クリアして伝承結晶を貰っておきましょう。

敵編成

敵名称敵クラス敵HP
いつもの黒幕アーチャーゲージ1:164,220
ゲージ2:211,282
ゲージ3:246,330
量産型メカエリチャン全クラス26,708~45,300

新宿のアーチャーと量産型メカエリチャンが出現します。量産型メカエリチャンの数は100体であり、すべて倒すのは現実的ではありません。

クエスト開始時にも表示が出ますが、新宿のアーチャーを撃破することでクエストクリアとなります。

攻略法

新宿のアーチャーのスキルに注意

新宿のアーチャーは2ゲージを所持していますが、それぞれのゲージを割ったときの特殊効果に宝具チャージアップはありません。

ただし、「蜘蛛糸の果て」というスキルはチャージ増加効果を所持しているので、残りチャージ猶予が1だからと思って油断していると思わぬ攻撃を受けることがあります。

このスキルを使用された後に宝具を撃たれるのは量産型メカエリチャンを1体でも倒している場合なので、量産型メカエリチャンは無視しましょう。

そうすることでスキル使用のみで敵のターンを終わらせることができ、こちらのターンで防ぐ算段を立てられます。

安定して攻略するなら短期決戦が望ましい

新宿のアーチャーの宝具チャージが3であること、また量産型メカエリチャンを1体も倒さないと仮定するとバーサーカーが含まれること。

この二点から考えてあまりターンをかけて攻略すべきではありません。

幸いもう一体の量産型メカエリチャンはアサシンであり、新宿のアーチャーに対しての有利クラスであるランサーの弱点ではないので一気に倒しきりましょう。

有効なのは特攻持ちのサーヴァント

復刻ハロウィンイベントでは特定のサーヴァントに特攻効果が乗っています。

その中でも「玉藻の前(ランサー)」と「清姫(ランサー)」はどちらも新宿のアーチャーに有利なランサークラスです。

さらに玉藻の前の宝具には男性特攻が含まれており、大きなダメージを新宿のアーチャーに与えることが出来ます。

さらには無敵も魅了も持っており、生存にも長けています。特攻倍率は50%ですが、この高難易度で最もおススメのサーヴァントと言えるでしょう。

低レアしかもっていなくてもフレンドの力のみで攻略可能

新宿のアーチャーは単体宝具なので、ゲオルギオスやレオニダス、マシュのターゲット集中でアタッカーを護ることが出来ます。

フレンドからは玉藻の前(ランサー)を借りておき、玉藻の前を護りながら戦う事で十分攻略は可能です。

特攻が乗ることから玉藻の前や清姫を勧めていますが、もし持っていない場合はフレンドの力を借りつつ最大限の力を発揮してもらい、勝利しましょう。

クリア報酬

クリアパーティ

クリア時画像

結果として8ターンで勝利しました。どのサーヴァントも戦闘不能にはなっていません。かなり攻撃力重視で編成しましたが、マーリンは過剰火力になりダメージを与えすぎていたので必要ないと思います。

クリア報酬

クリア報酬は伝承結晶です。お気に入りのサーヴァントのスキルレベルを10にするのに使用しましょう。

最新情報をチェックしよう!