【高難易度】妖精乱舞を攻略!単体宝具セイバーでアルトリアから倒そう!

【高難易度】妖精乱舞に関する攻略情報です。

敵編成

敵名称敵クラス敵HP
嵐の王ランサーゲージ1:156,060
ゲージ2:197,475
ゲージ3:388,510
囚われのお兄さんキャスターゲージ1:99,813
ゲージ2:213,885

登場するのはアルトリア・オルタ[ランサー]とマーリンです。アルトリアは2ゲージ、マーリンは1ゲージです。

どちらもゲージを破壊するとHPが跳ね上がります。合計で100万以上のHPを削らなければならないので、宝具かクリティカルによる攻撃をメインに戦いましょう。

攻略法

マーリンから先に倒すのはNG

何の対策もなしにマーリンをブレイクするのはおススメしません。上記のスキルを使用し、アルトリアのHPを+10万してしまいます。

さらにBuster威力アップとクリティカル威力アップにより、味方への被害はとても大きなものになります。

一応強化無効で防ぐことはできますが、現実的ではありません。マーリンは宝具が回復宝具なので、放置しても問題はりません。

アルトリアに対するアタッカーは単体宝具のサーヴァントとし、マーリンを一緒に攻撃しないようにしましょう。

アルトリアのゲージを破壊するときは、宝具チャージに注意

アルトリアのスキルには宝具チャージを進めるものはありません。ですが、ブレイク時には「嵐の予兆」「最果ての波」でチャージを増加します。

前者は+1、後者は+2します。この行動の後にアルトリアのターンになるので、全体宝具を発動されてしまいます。

相手のチャージがもう少しで満タンになるところでブレイクする場合は、行動不能か全体回避、全体無敵を付与しましょう。

またアルトリアは宝具チャージを増加しませんが、マーリンのスキル「カリスマ」はアルトリアの宝具ゲージを1進めます。常に2人のスキルとアルトリアの宝具ゲージには気を配っておきましょう。

アルトリアを倒しても安心しない

アルトリアを倒してしまえばクリアは目前です。マーリンは攻撃宝具ではないので、宝具による被害はないからです。

とはいえ、通常攻撃のクリティカル率は上がっています。スキル「英雄作成」によるクリティカル威力アップもあります。

通常攻撃でクリティカルを何度も出されて、味方が戦闘不能になることもあります。

クリアパーティ例

クリアパーティ


クリティカルでNPをためつつ、宝具を撃つのがコンセプトです。ランスロットの宝具とクリティカル攻撃でアルトリアを倒し、金時で残ったマーリンを倒す流れです。

スカディ、孔明はNP要員です。マーリンはスター供給+全体無敵要員。アマデウスはスター供給要員です。

アルトリアに2回以上宝具を撃たせないのが肝心です。一度目の宝具を撃たれた後に倒してしまいましょう。

クリアまでの流れを動画で紹介

ランスロットの装備した概念礼装「サマー・リトル」の効果が強いです。Arts性能アップ+NP獲得量アップなのでNPが恐ろしい勢いでたまります。

他にもスカディ×2+沖田 or 剣ディルなんかでもクリアできました。いずれにせよ、単体セイバーでアルトリアを倒すのが肝心です。

クリア報酬について

クリア報酬は伝承結晶です。お気に入りのサーヴァントのスキルレベルを10にするのに使用しましょう。

また初回限定ですが、マーリンはキャスターモニュメントを、アルトリアはランサーモニュメントをドロップします。

おわりに

味方にいると頼りになる性能のマーリンですが、敵になると宝具の効果により、そこまで脅威ではありません。

相手のHPが多すぎてリジュネがあまり強みになっていないのが大きいです。

また、人間とは行動が違うので、ここぞというときに無敵を付与してこないのも大きいですね。やはり私達マスターが使うからこそ強い、ということでしょう。

最新情報をチェックしよう!